indexSQ > オヤバカ

シュタールロゴ
拙宅ギルド「シュタール」の人々。
1〜5、Xの迷宮を制覇しています。

* * *

カーシャ
【カーシャ/りーだー】
レンジャー、バリスタ、スナイパー、ハウンド

戦闘特化の弓系担当。10代前半。身長140cm前後。ギルドのリーダー。砂漠の商業都市「シュタール」出身。見たことのない土地を求めて故郷を飛び出し旅に出た、元気一杯ちびっこ。驚異的身体能力と野生の勘を持ち、大人顔負けの探索能力を誇る。食べ物に好き嫌いはなく、毒以外なら何でも食べる。おへそは出さない。

* * *

カーシャ
【キトラ/黒ケミ弟】
アルケミスト、ゾディアック、ナイトシーカー、ウォーロック

「典型的な魔法使い」枠。三色属性、特に単体攻撃特化。外見年齢30代前半。身長180cm前後だが、がっしり体型で数値以上に大きく見える。ギルドの司令塔。カーシャの保護者。頭脳明晰、特に計算は神速。多弁で毒吐き。家事、経理、交渉、戦闘指揮、ツッコミ担当。体力がないのでよく寝込む。

* * *

カーシャ
【カラト/黒ケミ兄】
アルケミスト、ゾディアック、ナイトシーカー、ウォーロック

「体力と腕力のある魔法使い」枠。外見年齢30代前半。身長180cm前後だが、がっしり体型で数値以上に大きく見える。普段はぼんやりしているが、敵と認識したものは容赦無く叩き潰す撲殺マシーン。大の甘党で、自分の体積以上の「あまま」もあっという間に食べ尽くす。計算が苦手で金銭感覚も欠落しているため、お金を持たせると大変危険。ウーズが大好き。

* * *

カーシャ
【シェーヴェ/詩人皇子】
バード、プリンス、ダンサー、シャーマン

戦闘能力は高くないが、歌や踊りで仲間を鼓舞し支援する「バッファー」。外見年齢20代、身長175cm前後。歌い、踊りながら各地を旅する吟遊詩人。職業柄、様々な神話や伝説に詳しい。いつも笑顔で穏やかな性格だが、怪談をさせると滅茶苦茶怖い。家事も交渉も、なんでもひととおり器用にこなす。

* * *

カーシャ
【サリナス/植物学者】
メディック

1・2のみ参加。薬剤師一家出身の植物学者。植物の調査で樹海を探索していたところをスカウトされギルド入り。冒険者としてのスキルは低く、戦闘能力は皆無。すぐにおろおろしてしまい、失敗することもしばしばだが、ここぞというところでふんばれる頑張り屋。ハイ・ラガード樹海の探索を終えた後、実家には戻らず、どこかの街で薬屋をやっているらしい。

* * *

カーシャ
【ツィレーネ/無口さん】
ダークハンター

1・2のみ参加。無性別のダークハンター。声を出すことができないため、身振り手振りで意思の疎通を行う。その正体は人間ではなく「歩く植物」と呼ばれる種族で、樹海に生息する「異常な生物」を調査しにやってきたらしい。調査が終わった後は故郷の森へ戻ったようだ。サリナスの薬屋の近所らしく、ちょくちょく訪問しているという噂。

* * *

カーシャ
【ゲラルドゥス/大家さん】
ドクトルマグス

2のみ参加。ハイ・ラガードの貴族。かつて樹海の地図を完成させようと探索していたが、仲間が全滅したことをきっかけに引退、無気力な日々を送っていた。ハイ・ラガードへやってきたシュタールに屋敷の一部を貸した(なのでシュタールのメンバーからは「大家さん」と呼ばれることもある)。徐々にシュタールと共に探索するようになり、最終的に樹海の地図を完成させることができた。

* * *

【ガガイモ/パンキッシュ農家】
リーパー、ファーマー

5・Xに参加。ど田舎暮らしに嫌気がさして都会へ出てきた農家の息子。都会に憧れてそれっぽい服装をしている(が、少しズレている)。なにかとカッコつけているが、とてもビビリなので、色々と台無し。

* * *
【ヴィーカ/カーシャ姉】
ガンナー

カーシャの姉(血の繋がりはない)。古代史マニアで機械オタク。大学でゴーレムを専門に研究している。カーシャの手紙でゴーレムのことを知り、ペットの虎(後述)とともにやってきた。黒ケミ兄弟を分解したくてうずうずしている。

* * *

【リュトムス/白い虎】
ペット

カーシャの実家周辺に住んでいる虎。地域猫ならぬ地域虎(誰かに飼われている訳ではないが野良でもない)。普段は街周辺をパトロール(?)しているが、ヴィーカがギルドに参加する際にボディガードとして連れてきた。獣ではあるが理知的な雰囲気を漂わせており、人を襲うことは滅多にない。

* * *

【ルゥクス/鉄壁】
パラディン、ファランクス、フォートレス

他ギルドのリーダー。鉄壁の巨漢。どんなことでも真面目に全力を尽くす騎士の鑑……といいたいところだが、「メイド服を着てください」と頼まれた場合も全力で着てしまうので注意が必要。なぜか高飛車な恋人(カンテラ、斧ソードマン)にぞっこん。

* * *

【ルヴェリエ/コレクター】
ゾディアック

「ウフフフフ」が口癖の怪しい男。「美しいもの」を集めるのが趣味。鍛冶屋であるカーシャ父の作る道具に惚れ込んで、お得意様になっている。実はカーシャの出身地の高級官僚。とてもえらい。

* * *

【メフテル/料理人見習い】
ソードマン

立派な料理人になるべく、樹海で包丁の腕を磨く冒険者。のんきもの。両性具有で「どちらになろうか」考え中。

* * *

【キド/元道場主】
ブシドー、ショーグン

首切や介錯といった物騒なスキルに全振りしているおじいちゃん。元々はどこかの剣術道場主らしいが、道場は弟子に任せ、樹海で腕を磨いている。

* * *

【トコヤミ/フリーの冒険者】
カースメーカー

ギルドに属さないフリーの冒険者。普段は路地裏で呪い屋をしている。サバサバした性格。痛いのが嫌いなのでペイントレードはしない主義。

* * *

【シャモア/採集専門】
レンジャー

採集専門のレンジャー。採集スキルに全振りしているので戦闘能力は低い。大量の採集が必要な時に臨時でギルドに入ってもらうことが多い。軽口が多く、にぎやかな男のように見えるが、やや刹那的傾向があり危なっかしい。バツイチらしい。

* * *

【リュサリイ/ウーズに負けた姐さん】
破霊のネクロマンサー

抜群のプロポーションが自慢だったのだが、カラトにぷにょぷにょされた挙句「ウーズの方がいい」と言われたことに激怒。カラトの命を狙うべくギルド入りしたが、なかなかうまくいかない。